« BOEの議事録 | トップページ | SNBは金を145トン売却 »

2008.02.20

ARSの需要が低下

 米国の地方自治体が発行する入札方式証券(ARS)の需要がモノラインの信用力が低下する動きが続いていることから落ち込んでいる。

 ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社が発行した1億ドル(約107億円)の地方債の金利が、1週間ごとに行われる

    直近の入札で8%

に設定された。
 なお、12日には20%に上昇していた。

 信用崩壊により債権に対する需要が低下していることから買い手が集まらず、入札を仕切るゴールドマン・サックス・グループが不要な証券の買い入れをやめた。

 この影響で同地方債の金利は4.3%から急上昇した。

 なお、19日の入札での金利低下は、高利回りが投資家を呼び込んだとみられているようだ。

« BOEの議事録 | トップページ | SNBは金を145トン売却 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40197152

この記事へのトラックバック一覧です: ARSの需要が低下:

« BOEの議事録 | トップページ | SNBは金を145トン売却 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ