« CDOの評価額を45億ドル引き下げ | トップページ | 投資意欲は減退(中国) »

2008.03.28

アジア地域に危機が波及する可能性(FT)

 フィナンシャル・タイムズ(FT 英紙 27日)

 サブプライムローン危機の深刻化に伴い、これまで欧米の信用収縮の影響が比較的小さかったアジア地域に今後危機が波及する可能性があると国連が警告を発したと伝えた。   

 

国連アジア太平洋経済社会委員会UNESCAPは年次報告書で、ハイテク製品の輸出に依存していることから台湾とシンガポール、韓国が米国のリセッションと一段の米ドル安の影響に脆弱となっていると指摘した。

 インドネシア、タイ、フィリピンへの影響は比較的小さい見込みだという。

  

« CDOの評価額を45億ドル引き下げ | トップページ | 投資意欲は減退(中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40664679

この記事へのトラックバック一覧です: アジア地域に危機が波及する可能性(FT):

« CDOの評価額を45億ドル引き下げ | トップページ | 投資意欲は減退(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ