« 極めて大きな不確実性 | トップページ | アムバックとソーンバーグの株価が急伸 »

2008.03.08

為替相場は物価を意識して対応

 リープシャー総裁(オーストリア中央銀行)の発言(7日)
    欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー

  要  件  オーストリア通信(APA)との会見

(発言概要)

 米ドルに対して最高値圏にあるユーロが

     エネルギーと原材料の値上がりを抑制

するとの認識を示した。 

 ただ、APAは、同総裁がドルに対するユーロの現行水準についての明確なコメントは控えたと伝えた。

 ECBは行き過ぎた為替の変動やファンダメンタルズを反映していない為替相場は好ましくないとの立場をとっている。
 同総裁は、6日のECB定例政策委員会で政策委メンバーは利上げや利下げについて協議しなかったと述べたという。
 なお、将来の金利政策についても決定していないことを明らかにした。

 輸入物価が上昇する動きが続けばユーロ高を牽制する行動は取らないようで政策金利の変更もインフレを意識した動きになるようだ。

   

« 極めて大きな不確実性 | トップページ | アムバックとソーンバーグの株価が急伸 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40420637

この記事へのトラックバック一覧です: 為替相場は物価を意識して対応:

« 極めて大きな不確実性 | トップページ | アムバックとソーンバーグの株価が急伸 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ