« アレンジャー (arranger) | トップページ | 米ドル離れ »

2008.03.15

監視強化

 バーナンキ議長(FRB)の講演(14日)

    場  所  ワシントン

(発言概要)

 この数年みられる住宅ローンには、無責任あるいは杜撰なものが多過ぎると述べたうえで、あらゆる住宅ローンの貸し手に対する

     監視強化

を求めた。

 住宅の純資産額が減少しているため、住宅保有者のローン借り換えが一段と困難になっており、持ち家にとどまる経済的な魅力が薄れていると指摘した。

 現在の信用危機の別の理由として、金融保証基準の悪化のほとんどが連邦金融当局の規制外にある機関で起こっていることを挙げた。

 ただ、資金需要を喚起する低金利政策を継続させ金融市場の拡大を促進させることにより住宅市場への資金流入を促したのは規制当局であるFRBのコントロールの誤りとの見方があるため責任回避の発言のようにも聞こえる。

 なお、講演では金融政策や経済見通しには言及しなかった。    

« アレンジャー (arranger) | トップページ | 米ドル離れ »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40503422

この記事へのトラックバック一覧です: 監視強化:

« アレンジャー (arranger) | トップページ | 米ドル離れ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ