« 30億ドル(約2970億円)の評価損失 | トップページ | エスクロー (escrow) »

2008.03.17

米ドル下落で世界経済の不均衡を是正となるか

 ギーブ副総裁(BOE 英中央銀行)の講演(14日)

    場  所  ロンドン

(発言概要)

 大きな痛みを伴わずに

      世界経済の不均衡を是正

するには、多額の経常赤字を抱える国の通貨の下落が必要であるとの認識を示した。  

 今週、米ドルが対ユーロで最安値を更新したことについてはほとんど懸念を示さなかった。  

 急速な下落でなくても、相対需要に対する相対価格の変化を確認する必要があるとし、赤字国の黒字国に対する実効為替レートが徐々に下落することだと述べた。

 また、少なくとも米国では不均衡が是正され始めた兆しが見える。米国の経常赤字はピークを過ぎたもようで、大幅な米ドル安が調整を後押しするだろうと述べた。」

 現状手元にある米ドル資産の価値低下が起きる。欧州や中国では通貨の変動を抑える動きがこれまで起きており、為替変動リスクを避けるため米ドルを買い米国内資産への投資が起きた。ただ、米国の景気後退が予想以上に早ければ資産の目減りは大きくなる。
先週末、米ドルを買う動きが突然止まり、資金流出が起きたのが米ドル暴落と見られる。

 ただ、中国など多額の経常黒字を抱える国に対する米ドルの下落は、その他の国に対する下落ほど大きくないとの見方を示した。
 米国の経常赤字の縮小は、これら黒字国の黒字縮小と一致しないだろうと述べた。

 なお、中国がこれまで以上に人民元の柔軟性を拡大していることは心強いとも語った。

« 30億ドル(約2970億円)の評価損失 | トップページ | エスクロー (escrow) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40514310

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル下落で世界経済の不均衡を是正となるか:

« 30億ドル(約2970億円)の評価損失 | トップページ | エスクロー (escrow) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ