« 監督能力に疑問府 | トップページ | リスクマネーが湧き出した »

2008.03.18

貿易加重ベースの為替相場が重要

 ビニ・スマギ理事(ECB)の発言(17日

    要  件  ブラジル紙バロレとのインタビュー

(発言概要)

 ECBが米国の金融当局に

     追随して利下げ

をするとすればそれは誤りだとの考えを示した。

 米国金融当局とECBの対応の違いは景気循環の違いを反映したものでありユーロ圏の状況は米国とは異なっている。従ってユーロ圏当局が米国金融当局と同様の対応を取れば、それは誤りとなる。

 また、ユーロ圏の輸出はドルに対するユーロ上昇にもかかわらず

     満足な状態

であり、重要なのは貿易加重ベースの為替相場であると指摘した。
 他の通貨に対するユーロ上昇は対ドルに比べかなり小さいと説明した。

« 監督能力に疑問府 | トップページ | リスクマネーが湧き出した »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40548562

この記事へのトラックバック一覧です: 貿易加重ベースの為替相場が重要:

« 監督能力に疑問府 | トップページ | リスクマネーが湧き出した »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ