« キャリー解消 | トップページ | インターネット銀行 »

2008.03.11

緊急利下げ?

 ゴールドマン・サックスは、3月18日の連邦公開市場委員会(FOMC)前に

      緊急利下げが行われる可能性

は否定できないとの見方を示した。

 先週末の2月米雇用統計では非農業部門雇用者数が2カ月連続で減少した。

 連邦準備理事会(FRB)は7日、市場への流動性供給で新たな措置を発表している。  

 ゴールドマンの7日付けリポートでは、米国に雇用統計により経済がリセッション入りしていることがほぼ確実になったと指摘している。
 FRBは4月下旬までにフェデラルファンド(FF)金利を現行の3%から2%に引き下げ、利下げ幅は2回の会合でそれぞれ0.5%の公算が大きいとした。

 また、10日のリポートでは、きょう緊急利下げが行われる可能性も否定できないと述べた。   

 利下げだけで経済が回復するのかは疑問で、米国への資金流入が細くなれば利下げしても効果は薄い。

« キャリー解消 | トップページ | インターネット銀行 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40461391

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急利下げ?:

« キャリー解消 | トップページ | インターネット銀行 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ