« 欧米中銀協調介入 | トップページ | (オセアニア通貨) 揉み合い値動きが小さい »

2008.03.12

ブックビルディング方式(Book-Building formula)

 上場企業が新株を発行して公募増資を行う場合に新株発行価格を決める方法のひとつです。ranking

 ブックビルディング方式は、新株発行の時の値段を決める際に仮条件を投資家に提示して
    その値段で投資家がどれくらい買いたいか
という投資家のニーズを調べた後に新株の価格決定を行なうことになります。ranking

 そのために需要積み上げ方式とも呼ばれています。
 また、上場している企業が公募増資、または売出を行う際にもブックビルディング方式が使われます。ranking

 未上場企業が公募増資を伴った株式公開をする時(いわゆる IPO)の値決めに使われることが多く、ブックビルディングとIPOは常にセットに考えられています。ranking 

 

« 欧米中銀協調介入 | トップページ | (オセアニア通貨) 揉み合い値動きが小さい »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40434789

この記事へのトラックバック一覧です: ブックビルディング方式(Book-Building formula):

« 欧米中銀協調介入 | トップページ | (オセアニア通貨) 揉み合い値動きが小さい »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ