« 豪州株は売りに押された | トップページ | 米国株式相場は反発 »

2008.04.01

湾岸開発

 中東経済専門誌「ミドルイースト・エコノミック・ダイジェスト」(MEED)

 サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、カタールやその他石油輸出国3カ国の経済は、2002年以降、原油価格の上昇によりそれまでの5倍のペースで成長しており、これら諸国は石油関連収入で、インフラから電力まであらゆる部門の開発に投資しており、湾岸アラブ地域で現在

     総額2兆ドルに上るプロジェクト

が発表または着工されているといわれる。  

 建設、鉱工業、石油・ガス、石油化学、電力、上下水道などのプロジェクト発表を追跡している

     MEEDプロジェクツ

によると、湾岸地域のプロジェクト総額は2兆ドルを超え、1年前を40%上回っている。  

 内訳をめいると総額のうち1兆2000億ドル超が建設部門で占められ、次いで石油・ガスの4300億ドルとなっている。  
 また、全プロジェクトの37%はUAEが占めているという。 

« 豪州株は売りに押された | トップページ | 米国株式相場は反発 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40708864

この記事へのトラックバック一覧です: 湾岸開発:

« 豪州株は売りに押された | トップページ | 米国株式相場は反発 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ