« セントラル短資FXテレビジョン | トップページ | シカゴIMM先物市場での各通貨の先物ポジション状況(CFTC) »

2008.04.26

報酬システムの行き過ぎを修正

 ロート総裁(スイス国立銀行 SNB)の講演(25日)

    場  所  ベルン
    要  件  SNB年次株主総会

(発言概要)

 スイスの銀行は短期的な結果を長期的成績に優先させることのないよう、報酬システムの行き過ぎを修正すべきだと述べた。
 こうしたことは数年前から議論の対象となっていたが、今こそ回答が求められる時だと語った。

 米国から派生したサブプライム市場の混乱でスイスの銀行は特に大きな影響を受けており、最大手UBSは過去3四半期で380億ドル(約3兆9590億円)近い評価損を計上している。
 また、同国2位のクレディ・スイス・グループが24日発表した2008年1-3月(第1四半期)決算は信用市場の環境悪化に伴い53億スイス・フラン(約5400億円)の評価損を計上したことから純損益が21億5000万スイス・フランの赤字だった。

     

« セントラル短資FXテレビジョン | トップページ | シカゴIMM先物市場での各通貨の先物ポジション状況(CFTC) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40994943

この記事へのトラックバック一覧です: 報酬システムの行き過ぎを修正:

« セントラル短資FXテレビジョン | トップページ | シカゴIMM先物市場での各通貨の先物ポジション状況(CFTC) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ