« ウイルスの感染の疑い(韓国) | トップページ | 通貨ルーブルが最大5%上昇か? »

2008.04.22

円の比率を引き上げた(ECB)

 欧州中央銀行(ECB)は、2007年に

    金売却益

で外貨資産を拡大し、円の比率を引き上げたことを明らかにした。

 ECBは年次報告で、大半の金売却益が日本円に向かい米ドル購入はより小幅なものにとどまったとした。

 ECBはこれまで07年中に、79トンの金を売却する方針を明らかにしていた。  

 ECBの07年末時点での外貨資産は321億ユーロ(06年末時点 320億ユーロ)だった。
 外貨資産構成通貨は米ドルが79.7%と06年83%から減少。円は17%から20.3%に増加した。

 07年末時点での外貨準備高は428億ユーロ(06年末 423億ユーロ)に増加した。金売却とポートフォリオ管理による収益が、米ドル・円の対ユーロでの価値下落を相殺した。

 米ドル資産の割合が高く暴落を回避するためにはコンスタントに売買を繰り返す必要があり、基軸通貨である米ドルの割合が3.3%低下しただけでユーロの対米ドル相場が過去最高値を引き上げており、思うように価格をコントロールできていない感じだ。ただ、日本の外貨に占める米ドル資産の割合はこれ以上に大きく偏在しており、リスクはユーロ以上に高いかもしれない。

   

   

« ウイルスの感染の疑い(韓国) | トップページ | 通貨ルーブルが最大5%上昇か? »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40955840

この記事へのトラックバック一覧です: 円の比率を引き上げた(ECB):

« ウイルスの感染の疑い(韓国) | トップページ | 通貨ルーブルが最大5%上昇か? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ