« ユーロは魅力的ではない | トップページ | シティキャピタルの7部門がGEに売却 »

2008.04.18

ハイブリッド債を売り出し

 JPモルガン・チェース(米銀大手)は16 日、ハイブリッド債を売り出し過去最大の60億ドル(約6156 億円)を調達した。

 なお、同日発表した2008年1-3月(第1四半期)決算は、前年同期比で50%の減益だった。

 ハイブリッド債は株式と社債の両方の特徴を併せ持つもので、この売り出しによりJPモルガンはバランスシートの改善を目指すとしている。

 同行は1-3月期に信用市場の混迷に絡む評価損と貸倒引当金で

    51億ドル

を計上した。

 サブプライムが問題化しモノラインなど金融商品の信用度が低下したことなどからJPモルガンは07年初め以来、約100億ドルの評価損・貸倒損失を出している。

 こうした評価損の影響から同行の自己資本比率(ティア1)は8.4%から 8.3%に低下した。
 なお、ワコビアは7.5%、シティグループは7.1%(昨年末現在)となっている。

 

« ユーロは魅力的ではない | トップページ | シティキャピタルの7部門がGEに売却 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40912201

この記事へのトラックバック一覧です: ハイブリッド債を売り出し:

« ユーロは魅力的ではない | トップページ | シティキャピタルの7部門がGEに売却 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ