« ベアー側の要請を退ける判断 | トップページ | 破産申請件数が過去最大(米国) »

2008.04.05

多くの金融資産価格の大幅な調整

 アイルランド中央銀行は、4日発表した四半期報告で、今年の世界経済は金融市場の混乱や米国の景気後退懸念により低迷し

      ユーロ圏の成長にリスク

をもたらすとの見通しを示した。  

 この報告では、世界の経済活動が著しく鈍化しているとのコンセンサスができつつあり、見通しには下方リスクがあるとしている。

 これまで、世界経済は、数年間にわたって強い成長を続けてきたが、今年は低迷することが予想され、アイルランド中銀は、昨夏以降、世界の金融市場や中央銀行が

     多くの金融資産価格の大幅な調整

に関連した問題に対処しているとの認識を示していた。

 今回の報告では、不確実性の高まりや国際金融市場の混乱は、予想より広範囲で長期化しそうだとしている。  

 最近のデータは、米国経済が昨年終盤から大幅に減速し、リセッション入りの可能性に対する懸念が強まっているとしている。

« ベアー側の要請を退ける判断 | トップページ | 破産申請件数が過去最大(米国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40771209

この記事へのトラックバック一覧です: 多くの金融資産価格の大幅な調整:

« ベアー側の要請を退ける判断 | トップページ | 破産申請件数が過去最大(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ