« 資金の確保 | トップページ | 信用収縮緩和のための方法 »

2008.04.06

追加の景気対策の検討

 ナンシー・ペロシ下院議長(民主党)の声明(4日)

 ブッシュ大統領と来週会談し、追加の景気対策の検討を求めることを明らかにした。

 3月の雇用者数が予想外に大幅な減少で約5年ぶりの減少幅となった。
 ブッシュ大統領には米国の経済に再び焦点をあててもらい、議会超党派で新たな景気対策に取り組むことを促すと要求している。  

 議会とブッシュ大統領は1月、所得税を小切手で還付する減税を柱とした総額約1600億ドル(約16兆円)の景気対策に合意している。

 議会は2月にスピード可決し、5月から小切手の郵送が始まる予定だ。

 追加の景気対策の内容が気になるところで、内容によっては大きく反発する目がある感じだ。失望感としては特にないため、底支えの動きが強まるかもしれない。

  

« 資金の確保 | トップページ | 信用収縮緩和のための方法 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40778121

この記事へのトラックバック一覧です: 追加の景気対策の検討:

« 資金の確保 | トップページ | 信用収縮緩和のための方法 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ