« 石油供給が逼迫 | トップページ | マラリアが韓国に定着の兆し »

2008.04.29

リセッション

 ウォーレン・バフェット氏(資産家)の発言(28 日)

   米経済専門局CNBCとのインタビュー

(発言概要)

 米国経済はリセッションに入っているとの認識を示した。

 さらに、今回の景気後退は多くの人が考えているよりも落ち込みが深く長期にわたるだろうとの見方を示した。

 

« 石油供給が逼迫 | トップページ | マラリアが韓国に定着の兆し »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41032379

この記事へのトラックバック一覧です: リセッション:

« 石油供給が逼迫 | トップページ | マラリアが韓国に定着の兆し »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ