« ディストレス資産 | トップページ | 資本修復に不十分な可能性 »

2008.04.08

豪2月の貿易赤字

 オーストラリア連邦統計局の発表(7日)

 2月の貿易収支は、石炭や鉄鉱石の輸出が悪天候や供給面の制約で悪影響を受けたことから、赤字が過去最高に膨らんだ。

 なお、輸入は国内向け投資が堅調に推移したため過去最高近い水準を維持した。

 2月の貿易赤字(季節調整済み)は

    32億9000万豪ドル(30億米ドル)

で1月の25億3000万豪ドルから3分の1近く拡大し、エコノミストの予想中央値である25億豪ドルも大幅に上回った。

 今回のデータは、2月と3月の利上げを受けた消費の低迷によりすでに軟調になっている豪経済にとって、第1・四半期は貿易面がさらにマイナス要因になる可能性があることを示している。

 輸出産品である鉱物資源産業は好調であるものの他の国内産業は豪ドルにより輸出競争力を喪失、資源開発のみに偏った投資資金が流入し歪な産業構造を形成しており、一部産業の反映だけで他の産業が壊滅した過去のオランダなどのように国内企業の淘汰が起きる可能性が高いかもしれない。

« ディストレス資産 | トップページ | 資本修復に不十分な可能性 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40811535

この記事へのトラックバック一覧です: 豪2月の貿易赤字:

« ディストレス資産 | トップページ | 資本修復に不十分な可能性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ