« オセアニア通貨 買いが強く出たが天井を形成する動きに変化 | トップページ | 欧州銀行債の保証コストが高い »

2008.05.22

デリバティブ市場が急拡大

 国際決済銀行(BIS)によると、世界のデリバティブ(金融派生商品)市場は2007年に、少なくとも過去10年で最大の伸びを示した。

 世界的な信用危機により、損失に対するヘッジ手段としてデリバティブ取引が拡大したことが影響した。

 BISの22日付のリポート

 債券や通貨、商品、株式、金利に基づくデリバティブの市場規模は596兆ドル(前年比 +44%)となった。債券や融資に関連する損失から投資家を保護するクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の市場規模は2倍以上に拡大し、想定元本ベースで58兆ドルに達した。

 リポートの共同執筆者であるBISのアナリスト、馬場直彦氏はインタビューで信用危機が市場の伸びを下支えした。債券市場が大きな混乱を経験したためヘッジニーズが高まったとの見方を示した。

    

« オセアニア通貨 買いが強く出たが天井を形成する動きに変化 | トップページ | 欧州銀行債の保証コストが高い »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41287445

この記事へのトラックバック一覧です: デリバティブ市場が急拡大:

« オセアニア通貨 買いが強く出たが天井を形成する動きに変化 | トップページ | 欧州銀行債の保証コストが高い »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ