« 総額1680 億ドルの経済刺激策(米国) | トップページ | 構成通貨の大幅過ぎる変更 »

2008.05.03

先走った買いの勢い

 週末14000円台を回復した東京株式市場は、来週日経平均が上値を試す見通しが強いものの景気の不透明感は増幅しており、先走った買いの勢いがやや強くなっている状況だ。

 5月の需給環境もこれまでと同様季節的な巡航速度で好環境が期待できるとの見方もある。  

 ただ、米国のサブプライム問題から派生拡大している信用不安が解決された状況とはなっておらず、景気後退リスクも高いことから突然奈落の底に突き落とされる可能性もある感じがする。

 経済指数の上昇に一喜一憂する投資スタンスに変化はなく、持たざるリスクの恐怖感が増し、株式市場に投資家を買いに走らせ、米ドルを買わせたようだ。

 
  

« 総額1680 億ドルの経済刺激策(米国) | トップページ | 構成通貨の大幅過ぎる変更 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41077699

この記事へのトラックバック一覧です: 先走った買いの勢い:

« 総額1680 億ドルの経済刺激策(米国) | トップページ | 構成通貨の大幅過ぎる変更 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ