« 非常に深刻な市場調整が進行中 | トップページ | イングランド銀行が利下げを見送るとの観測 »

2008.05.20

最も緩やかなリセッション

 コンファレンス・ボード(民間調査機関 米)の発表(19日)

 4月の米景気先行指標総合指数(LEI)は

     前月比+0.1%

であった。なお、3月は+0.1%と速報値から修正されなかった。

 情報の高速化や市場の拡大などにより大恐慌以降で最も緩やかなリセッションとなっている。 

 コンファレンス・ボードによると、過去6カ月間で年率4-4.5%前後の低下は通常、リセッションが差し迫っていることを示唆しているという。

 1月までの6カ月間は年率4.7%低下と、このカテゴリーに当てはまっていた。ただ、4月までの6カ月間は2.3%低下で減速している。

« 非常に深刻な市場調整が進行中 | トップページ | イングランド銀行が利下げを見送るとの観測 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41263269

この記事へのトラックバック一覧です: 最も緩やかなリセッション:

« 非常に深刻な市場調整が進行中 | トップページ | イングランド銀行が利下げを見送るとの観測 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ