« 反射的な利下げ要求に抵抗 | トップページ | オセアニア通貨 買いが強く出たが天井を形成する動きに変化 »

2008.05.22

米ドル危機のシナリオ

 スティーブン・ローチ氏は21日
   アジア部門会長(米証券大手モルガン・スタンレー)

   場  所  上海
   要  件  ヘッジファンド運用者や投資家との会議

(発言概要)

 米国の景気減速を背景に中国に対する貿易制裁を求める圧力が2009年に米国議会が中国に貿易制裁を科すような愚かな行動を取れば

    米ドル危機のシナリオ

を招きかねないとの見方を示した。

 中国は今や米国債の海外最大の買い手となっており、制裁を科した場合、次の入札に姿を現し通常通りに買ってくれる可能性は低いだろうと語った。

 さらに、米国債への海外からの需要がなくなれば、成長を支えるだけの貯蓄がない米国では、次期政権の下で

     ドル危機のシナリオ

が発生する恐れがあると続けたもの。

 また、世界的な与信縮小の後には米国経済と世界に対するその影響が表面化する時期が訪れるだろうとして、事態の進展に伴い世界の成長は鈍化し、労働市場への圧力が高まるとともに保護主義的な反動も強まるだろうと述べた。

 保護主義は実に陥りやすいわなだと付け加えた。

 なお、信用危機自体が底を打ったかについては、まだ分からないと述べた。

« 反射的な利下げ要求に抵抗 | トップページ | オセアニア通貨 買いが強く出たが天井を形成する動きに変化 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41282294

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル危機のシナリオ:

« 反射的な利下げ要求に抵抗 | トップページ | オセアニア通貨 買いが強く出たが天井を形成する動きに変化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ