« M7.8の地震 | トップページ | 中国の地震 »

2008.05.12

適切な柔軟性を保持

 クアデン総裁(ベルギー中央銀行)の講演(12日)
    欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー 

   場  所  ブカレスト(ルーマニア)

(発言概要)

 経済成長が鈍化するなか、ECBは今後数週間そして数カ月の状況を注視し

     適切な柔軟性

を持ち行動する用意があると述べた。

 景気見通しには不透明感が際立っている。われわれの金融政策の姿勢は十分に適切だと確信していると語った。

 ECBは先週、食料品とエネルギー価格の高騰で3月のユーロ圏インフレ率が 16年ぶり高水準となったことを受けて、政策金利を4%に据え置いた。

 なお、金利の名目および実質水準が経済成長に打撃を与えたと言うことはできないと付け加えた。

« M7.8の地震 | トップページ | 中国の地震 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41184855

この記事へのトラックバック一覧です: 適切な柔軟性を保持:

« M7.8の地震 | トップページ | 中国の地震 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ