« 米国企業の純利益は大幅悪化 | トップページ | ユーロは明らかに過大評価 »

2008.05.04

BOEはスワップ協定に参加せず

 イングランド銀行(英中央銀行 2日)

 BOEはロンドン市場では米ドル資金が十分だとして、米連邦準備理事会(FRB)との為替スワップ協定には参加しない方針を明らかにした。

 ロイターに対し英中銀の報道官が述べたもので、ロンドン市場では米ドル資金が不足しているという兆候はないとして、協定に加わる必要はないと言明した。

 そのうえで、スワップ協定に関する発表は承知しており、他の中銀による金融市場での努力を支援するとも語った。

 なお、FRBは2日、ターム物資金入札(TAF)の供給額を5月5日より500億ドルから750億ドルに引き上げると発表した。
 また、欧州中央銀行(ECB)、スイス国立銀行(中銀)もスワップ協定に基づくドル資金入札の規模を拡大する方針を明らかにした。

 

« 米国企業の純利益は大幅悪化 | トップページ | ユーロは明らかに過大評価 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41074367

この記事へのトラックバック一覧です: BOEはスワップ協定に参加せず:

« 米国企業の純利益は大幅悪化 | トップページ | ユーロは明らかに過大評価 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ