« 事業停止に追い込まれる企業が増加〈米国〉 | トップページ | ダウ200ドル下落 »

2008.05.07

ヘッジファンド市場へは様子見姿勢

 ドイツ銀行が実施したアンケート調査(6日)

 ヘッジファンドは、相場の落ち着きを待って

    かつて例のない規模の現金を保有

していることが、資産運用会社や年金基金を対象にまでに分かった。

 ヘッジファンドへの合計投資額がほぼ1兆ドル(約104兆円)に上る1000 投資家を対象に実施された3月の調査によると、約30%強がヘッジファンド向け投資資金のうち最大10%を現金で保有していると回答した。

 信用逼迫や住宅価格低下、米国景気後退感を背景に、1-3月期のヘッジファンドの資金流入額は165億ドル(約1兆7300億円)と、2005年 10-12月期以来の低水準にとどまった。

 投資家は過去2四半期にわたりヘッジファンド市場に対して

   様子見姿勢

をとってきたが、投資家の53%は09年3月までに現金保有を止める計画が見られるとのこと。
 こうした動きはヘッジファンド投資に対する新たな意欲が高まっている様子を示唆しているとしている。

 種類別では回答者の61%が、経済情勢によって金利から通貨までさまざまな投資先を対象にする「マクロファンド」が今年最高の収益率を記録すると見られる。
 一方では、資産担保証券(ABS)投資を軸にしたファンドが最低になると予想した。

 

« 事業停止に追い込まれる企業が増加〈米国〉 | トップページ | ダウ200ドル下落 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41125290

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッジファンド市場へは様子見姿勢:

« 事業停止に追い込まれる企業が増加〈米国〉 | トップページ | ダウ200ドル下落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ