« 米ドルは2番天井か | トップページ | インド商人ならこう考えます »

2008.05.14

ウォール街の金融機関の苦境はまだ終わらず

 ニューヨーク・ポスト(米紙 14日)

 元米連邦準備制度理事会(FRB)金融政策局長ビンセント・ラインハート氏の発言として

      ウォール街の金融機関の苦境は終わっていない

との見解をしていることを報じた。

 同紙によると、ラインハート氏は金融機関が、話題にしている損失の規模は既に公表済みの約3500億ドル相当の貸し倒れや評価損よりも大きいと述べた。

 同氏は、金融機関がこれに加えてさらに6590億ドル(約69兆5000億円)の評価損・貸し倒れに直面する可能性があると指摘した。

 また、一段の増資も必要になるとの見方を示した。

   

« 米ドルは2番天井か | トップページ | インド商人ならこう考えます »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41207693

この記事へのトラックバック一覧です: ウォール街の金融機関の苦境はまだ終わらず:

« 米ドルは2番天井か | トップページ | インド商人ならこう考えます »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ