« 欧州銀行債の保証コストが高い | トップページ | 食料価格が軟化する傾向 »

2008.05.23

NZは所得税減税

 NY時間帯、外国為替市場では米ドルがユーロに対して一時1カ月ぶり安値まで下げた後、上昇に転じた。

 金融トレーダーの間で米国金融政策当局が年末までに利上げするとの見方が強まったほか、原油が値下がりしたこともドルの支援材料となった。

 この日、米ドルは対円でも上昇した。

 前日公表された連邦公開市場委員会(FOMC)の4月会合の議事録で、多くの金融政策当局者にとって2%への利下げ決定は

     ぎりぎりの判断

だったことが明らかになった。

 市場参加者は金融当局によるインフレ抑制のための金利据え置きが示唆されていると受け止めた動きが出たようだ。

 高金利通貨であるニュージーランド(NZ)ドルは所得税減税の実施が明らかになり、政策金利が引き下げられる可能性が低下したとの観測が強まり、主要通貨すべてに対して買いを集め上昇した。


 米金融政策当局が金融緩和策については考えないようにと伝えていることから一旦米ドルが買い戻されたものの信用不安の芽が消えているわけではなく一時的なものかも知れずポジションの戻しが気になるところ。

« 欧州銀行債の保証コストが高い | トップページ | 食料価格が軟化する傾向 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41291395

この記事へのトラックバック一覧です: NZは所得税減税:

« 欧州銀行債の保証コストが高い | トップページ | 食料価格が軟化する傾向 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ