« 原油価格は高過ぎ   | トップページ | 悪天候の影響、雇用統計で失業率が大幅増加(米国) »

2008.06.07

原油+11ドル/バレルでNY株価暴落

 NYMEXの原油市場は、国際指標となる米国産WTI原油の先物価格が一時

     前日終値+11ドル超

の1バレル=139. 12ドルまで上昇し、史上初の大台140ドルに迫った。

 5月22日につけた取引途中の史上最高値135.09ドルを大きく超え、約2週間ぶりに史上最高値 を更新した。

 一方、NY株式市場は、原油相場の急騰や景気の先行き不安の再燃などで売りが止まらずに大きく下落した。

 大企業で構成するダウ工業株平均の終値は

     1万2209.81ドル(前日比▲394.64ドル)

と下げ幅は昨年2月以来の大きさで、過去8番目の大幅安となった。

   

« 原油価格は高過ぎ   | トップページ | 悪天候の影響、雇用統計で失業率が大幅増加(米国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41449393

この記事へのトラックバック一覧です: 原油+11ドル/バレルでNY株価暴落:

« 原油価格は高過ぎ   | トップページ | 悪天候の影響、雇用統計で失業率が大幅増加(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ