« 住宅保有者のデフォルト拡大 | トップページ | 高金利通貨下落の影 »

2008.06.11

人民元の価値に対する政府の統制を緩める必要性

 ポールソン財務長官の講演(10日)

    場  所  ワシントン

(発言概要)

 中国に対しエネルギー価格ならびに人民元の価値に対する政府の統制を緩めるよう呼び掛けた。
 為替相場改革は中国が短・中期的な課題を達成する上で非常に重要となると指摘した上で、人民元は過去3年間で約20%上昇しているとは言え

     継続的な努力と一段の柔軟性

が引き続き必要だと表明した。

 今月17-18日にはアナポリス(米 メリーランド州)で、4回目となる

     米中戦略経済対話

が開催される。

 今回の対話の議題は米国と中国の経済状況や食品の安全性、エネルギーの安定供給、環境保全となる見通しであることが同長官より明らかにされた。

 さらに、貿易赤字について、中国の不均衡は主に、工業と設備投資、輸出に依存しすぎる経済構造から生じている。これが貿易赤字の拡大とエネルギー使用の増加、環境悪化、国内の不均衡拡大につながっているとの見方を示した。

« 住宅保有者のデフォルト拡大 | トップページ | 高金利通貨下落の影 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41498031

この記事へのトラックバック一覧です: 人民元の価値に対する政府の統制を緩める必要性:

« 住宅保有者のデフォルト拡大 | トップページ | 高金利通貨下落の影 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ