« 評価損は計95億ユーロ(約1兆5400億円)相当 | トップページ | 英国で鳥インフルエンザ発生 »

2008.06.04

米ドル買いのペースを緩める方針(中国)

 ゴールドマン・サックス・グループの発表(4日)

 GSリポートで、中国の政策当局者は過去最高水準となった外貨準備の保有コスト削減を目指し、今後

   米ドル買いのペースを緩める方針

だとして、人民元相場の見通しを上方修正した。

 中国の外貨準備は3月時点で1兆6800億ドル(前年同期比+40%)に達し、同国経済に過剰流動性をもたらし、インフレを11年ぶりの高水準に押し上げた。

 ゴールドマンは、拡大ペースが変わらなければ、同国の外貨準備は2008年末までに「容易に」2兆2000億ドルを超えると予想している。

 中国が世界経済の後退に対応するため国内経済に需要喚起に動いた場合には人民元高を進め輸入物価に引き下げに動く見込みであり、資源確保の動きが強まり日本にとってはインフレ圧力が強まることになる。また、外貨準備を米ドル以外にシフトするとすれば円やユーロ買いが強まることになりそうだ。

    

« 評価損は計95億ユーロ(約1兆5400億円)相当 | トップページ | 英国で鳥インフルエンザ発生 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41425603

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル買いのペースを緩める方針(中国):

« 評価損は計95億ユーロ(約1兆5400億円)相当 | トップページ | 英国で鳥インフルエンザ発生 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ