« 株式相場は荒っぽい展開を予想 | トップページ | 景気下降が長期化する恐れ(米国) »

2008.06.15

日量50万バレル程度の追加増産

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)

 サウジアラビアは、原油高騰に対応し7月から日量50万バレル程度の追加増産を計画していることが14日分かった。

 この報道のとおりに増産すれば同国の原油生産は同約1000万バレルと過去最高水準に達する見通しとなる。

 サウジ政府当局者から説明を受けた業界関係者の話として伝えたもの。

 サウジは、一時1バレル=140ドルに迫った原油相場の安定策を探るため22日、同国ジッダで産油国と消費国の国際会議を開催予定となっている。ここで、追加増産を公式表明する可能性があるとみられる。

 ブッシュ大統領が5月中旬に訪問したのに合わせてサウジは、日量30万バレルの増産実施を明らかにしており、生産量は現在同945万バレル規模と見られる。

 記録的な原油価格の上昇により投資資金が潤沢となり極地での石油資源開発が進み、ペトロブラスなどは理論外の深度で今世紀最大の油田を発見しており、把握埋蔵量が劇的に拡大する可能性もあることから大きく価格が暴落するリスクが高くなっている。
 逆に、高値安定となれば日本の経済水域にある膨大なメタンハイドレート
現在確認済みは14年分、推計100年分の開発に資金が流入することにもなり開発技術の向上に弾みがつけばエネルギー生産国ともなりえる可能性が高い。

  

« 株式相場は荒っぽい展開を予想 | トップページ | 景気下降が長期化する恐れ(米国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41537703

この記事へのトラックバック一覧です: 日量50万バレル程度の追加増産:

« 株式相場は荒っぽい展開を予想 | トップページ | 景気下降が長期化する恐れ(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ