« 散歩もの | トップページ | 株式相場は荒っぽい展開を予想 »

2008.06.15

金融市場の混乱の責任は?

 渡辺喜美金融担当相の発言(15日)

   場  所  クアラルンプール(マレーシアの首都)
   要  件  世界経済フォーラム東アジア会議

(発言概要)

 米国が金融市場の信用崩壊を招いたサブプライム住宅ローンの対応として、金融市場の混乱を解消するため

     日本の資金

が必要になるとの見方を示した。
 サブプライムローン問題の影響で巨額損失を出した欧米金融機関の資本増強には公的資金の投入が必要とした上で、それぞれの国の財政資金だけでは多分まかなえないだろうと指摘した。 

 サブプライムローン問題で日本が受けた影響は欧米に比べ少なかったことを踏まえ、最後の出し手になるかもしれない。
 日本は官民とも長期のお金を出すのが特徴だと強調した。

  

« 散歩もの | トップページ | 株式相場は荒っぽい展開を予想 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41542692

この記事へのトラックバック一覧です: 金融市場の混乱の責任は?:

« 散歩もの | トップページ | 株式相場は荒っぽい展開を予想 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ