« スイスフランは近い将来比較的安定して推移する予定 | トップページ | 人民元の価値に対する政府の統制を緩める必要性 »

2008.06.11

住宅保有者のデフォルト拡大

 ガソリン価格高騰や失業者の増加、金利上昇を背景に

     住宅保有者のデフォルト拡大

への懸念が再び強まってきており、昨年7月からの信用危機の中心的な存在となってきた住宅ローン担保証券(MBS)の一部が再び最安値に接近している。

 メリルリンチの顧客向けリポート
によれば、政府機関以外が発行するサブプライム住宅ローン担保証券に基づく

      マーキットABX指数(2007年上半期組成)

は10日に51.75まで低下した。

 RBSグリニッチ・キャピタルによると、返済方法が選択できるオプション変動金利型住宅ローン(ARM、最上級格付け)も下落している。

 バーナンキ議長(FRB)は9日夜、インフレ期待の高まりを

      断固阻止

すると表明し、米国債利回りと住宅ローン金利が上昇したことから、逆に、住宅不況が長引く可能性も出てきており、指標への影響が大きく出る可能性もあり神経質な動きが続きそうだ。

« スイスフランは近い将来比較的安定して推移する予定 | トップページ | 人民元の価値に対する政府の統制を緩める必要性 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41498013

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅保有者のデフォルト拡大:

« スイスフランは近い将来比較的安定して推移する予定 | トップページ | 人民元の価値に対する政府の統制を緩める必要性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ