« 債券相場は大幅高 | トップページ | SARBが0.5ポイント金利を上げた »

2008.06.12

インフレ高進の予想を抑制

 ジェームズ・ブラード総裁(セントルイス連銀)の発言(11日)

 米国の金融当局は、消費者のインフレ高進の予想を抑制するために

       年内に措置を講じるべきだ

との認識を明らかにした。
 セントルイスで開かれた会合において、3%を上回るインフレ率と2.5%近辺のインフレ期待は長くは両立しないだろうと予想しており、過去10カ月は金融市場が政策決定の主要な関心事項だったが、年内にインフレ懸念の高まりへの対応を始める可能性があると語ったもの。

 また、バーナンキ議長(FRB)も今週、政策当局者がインフレ期待の上昇に

     強く抵抗する

だろうと語り、これ以上の利下げを行わないことを示唆した。
 金利先物の動向によると、投資家は早ければ8月に利上げが始まると見込んでいる。     

« 債券相場は大幅高 | トップページ | SARBが0.5ポイント金利を上げた »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41508808

この記事へのトラックバック一覧です: インフレ高進の予想を抑制:

« 債券相場は大幅高 | トップページ | SARBが0.5ポイント金利を上げた »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ