« ベアーSの元ヘッジファンド運用責任者をFBIが逮捕 | トップページ | 投資銀行の破綻への明確な対応方法 »

2008.06.20

カントリーワイド・ファイナンシャル

 バンク・オブ・アメリカ(BOA 米銀2位1)の発表

 BOAは今年1月11日に発表した住宅ローン最大手

     カントリーワイド・ファイナンシャル

への買収提案がこれまでに4分の1目減りした。

 住宅不況に伴う銀行の損失拡大の見通しが背景となっている。

 BOAは先月、カントリーワイドの全債務を保証しない可能性があると発表したことで、デフォルト懸念が高まっている。
 株価下落により、1月に約40億ドルだった株式交換方式による買収提案の価値は29億ドルまで減少している。
 なお、カントリーワイドの株価は、買収提案の1株当たりの価値(4.93ドル)をさらに11%下回っている。

 FBIの捜査の進展から詐欺行為があったことを示唆する何かが見つかれば、カントリーワイドは破綻する可能性が出てくるかもしれない。 

« ベアーSの元ヘッジファンド運用責任者をFBIが逮捕 | トップページ | 投資銀行の破綻への明確な対応方法 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41588179

この記事へのトラックバック一覧です: カントリーワイド・ファイナンシャル:

« ベアーSの元ヘッジファンド運用責任者をFBIが逮捕 | トップページ | 投資銀行の破綻への明確な対応方法 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ