« 7月4日までに1バレル=150ドル?? | トップページ | 原油価格は高過ぎ   »

2008.06.06

関心は信用リスク問題からインフレに移行

 外為市場で米ドルは、FRB議長の

 長期的なインフレ期待を示す一部の指標はここ数カ月上昇し、FRBにとって大きな懸念となっている

と4日に発言したことなどから流れが変わり底堅い動きになっており、マーケットでは米国金融当局の関心は信用リスク問題からインフレに移行したとの憶測が出ている。

 金融当局幹部の発言を通じてFRBの現在のスタンスを見極め、金利据え置きが予想されている6月後半の米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文などを占いたいという。

 最近の取引レンジ上限を試す展開となり、米国指標などを通じて106円半ばをしっかり上抜けると、テクニカル上は108円付近への上昇も見えてくる。

 8カ国財務相会合(G8)が13日開催のされるが、その前に、インフレ問題を通じて通貨政策とも密接に関わる商品高に関する要人発言に注意することが必要だ。

   

« 7月4日までに1バレル=150ドル?? | トップページ | 原油価格は高過ぎ   »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41444935

この記事へのトラックバック一覧です: 関心は信用リスク問題からインフレに移行:

« 7月4日までに1バレル=150ドル?? | トップページ | 原油価格は高過ぎ   »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ