« 7月に利上げが実施されるとの観測が強い | トップページ | 香港の市場で鳥インフルウイルスを検出 »

2008.06.07

来週の相場は大荒れか

 スタンゼル報道官の発言(6日)

    雇用統計発表後の記者会見

 雇用統計の数値は望んでいた報告ではない。5.5%という数字はわれわれの見解からは高水準すぎる。ただ、過去30年間の平均は下回っていると述べた。

 5月の失業率は5.5%に上昇し2004年10月以来の高水準となった。

 また、ブッシュ政権のエコノミストが、5月の失業率上昇は10代の若者など新規求職者増加によるもので、解雇が全般的に増加したためではないと指摘したことに言及した。
 ブッシュ政権が失業保険の延長を検討しているかとの質問に対して、仮定的なことには述べないとした。   

 米国経済は後退局面にあるものの、景気が失速しているものの利下げ効果により本格的なリセッションとはなっていない。ただ、原油価格がバレル11ドル台に急伸したことはドル安が影響したものであり、米国としては口先介入によるドル高へのシフト効果は限界に来ているようだ。また、労働力人口が4月より60万人増加したことも大きな影響を与えた感じだ。
 G8前に協調介入が行われるような要人発言が飛び出すことも考えられるが、来週は荒い相場になるかもしれない。

« 7月に利上げが実施されるとの観測が強い | トップページ | 香港の市場で鳥インフルウイルスを検出 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41449508

この記事へのトラックバック一覧です: 来週の相場は大荒れか:

« 7月に利上げが実施されるとの観測が強い | トップページ | 香港の市場で鳥インフルウイルスを検出 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ