« ALT-A専門金融会社が破綻 | トップページ | 米国銀行が経営破綻に陥る可能性 »

2008.07.14

原油輸出量を事前連絡なく削減

 チェコの産業貿易省は11日、ロシアがチェコに対する原油輸出量を

      事前連絡なく削減

したと発表した。
 同省は減少の理由について触れていないが、チェコが8日、ロシアが反発する米国のミサイル防衛(MD)のレーダー施設をチェコ国内に設置する合意文書に調印したことが絡んでいるとの見方もある。

 ロシアは、これまでチェコ議会がMDの合意文書を承認すれば相応の措置を講じるとも警告していた。

 ただ、チェコの石油精製大手は今回の輸出量削減についてロシア側が技術的な問題が発生したためと説明したとも報告しており、過去数年間においてもパイプラインを通じた供給量が突然、減ることが、特に夏季にあったため意図的な削減措置が行われたかは不明だ。

 なお、今回の削減量は不明だが、95日間分の備蓄があるので大きな影響は受けないという。

 チェコは原油輸入をロシアに大きく頼っており、パイプラインを閉める動きが出ればチェコが市場から原油を買う動きをすることともなり相場がタイトになるかもしれない。

   

« ALT-A専門金融会社が破綻 | トップページ | 米国銀行が経営破綻に陥る可能性 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41830478

この記事へのトラックバック一覧です: 原油輸出量を事前連絡なく削減:

« ALT-A専門金融会社が破綻 | トップページ | 米国銀行が経営破綻に陥る可能性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ