« 米国銀行が経営破綻に陥る可能性 | トップページ | 政府系住宅金融機関(GSE)支援策は両刃の剣 »

2008.07.15

サウジアラムコの長期的かつ持続可能な産油量

 ビジネスウィーク誌は、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの長期的かつ持続可能な産油量は2010年以降に日量1040万バレルとなり、最大生産能力の同1200万バレルを大きく下回る見通しと報じた。

 サウジアラビアは、7月の産油量は日量970万バレルとなると発表している。
 これは過去30年間で最高の水準で、5月の水準を同55万バレル上回る。

 また、顧客が増産を望めば、年内はこの水準を維持するとした。

 ただ、ビジネスウィーク誌は、石油業界の幹部から入手したデータを基に、サウジアラムコが同1200万バレルの生産量を長期的に維持することは不可能だと指摘している。  
 同誌は7月10日付のオンライン記事で「詳細なデータによると、サウジアラムコがその水準の生産を維持できるのは、緊急時など短期的かつ一時的な期間に限られるとした上で、その後は日量約1040万バレルの持続可能な水準に戻ると指摘した。

« 米国銀行が経営破綻に陥る可能性 | トップページ | 政府系住宅金融機関(GSE)支援策は両刃の剣 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41840098

この記事へのトラックバック一覧です: サウジアラムコの長期的かつ持続可能な産油量:

« 米国銀行が経営破綻に陥る可能性 | トップページ | 政府系住宅金融機関(GSE)支援策は両刃の剣 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ