« 大規模で複雑な金融機関の破綻 | トップページ | デリバティブの値付けミスで約100億円の損失 »

2008.07.03

米ドルの価値は?

 ブッシュ大統領の声明(2日)

 米国政府は強い米ドル政策を堅持することをあらためて表明した。

 同大統領は日本で来週開催される主要国首脳会議(洞爺湖サミット)についての声明を発表した後、質問に答えたもの。

 米政府は常に強い米ドルを支持しており、これが米国経済の相対的な力強さに反映されると確信していると語った。  

 民間調査で、米企業による人員削減数がエコノミスト予想を上回ったことが背景となり米ドルが売られている。

 強い米ドルを底で支える担保はあるのだろうか?単なる口先の介入で、これまで推移してきたものの技術力を買うために出資する動きは限定的になってきており、資源についても国内の埋蔵石油の開発を制限して温存したうえで海外からの原油購入を積極的に行い米ドルを刷り続けているのではインフレが止まるわけがない。
 米ドルを持つ価値は長い目で見た場合には少なくなる可能性が高い感じだ。
   
  

« 大規模で複雑な金融機関の破綻 | トップページ | デリバティブの値付けミスで約100億円の損失 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41720899

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドルの価値は?:

« 大規模で複雑な金融機関の破綻 | トップページ | デリバティブの値付けミスで約100億円の損失 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ