« 電磁パルス(EMP)兵器 | トップページ | ダウは小反落 »

2008.07.21

豪の旱魃が深刻化

 マレー・ ダーリング(Murray-Darling 豪最大)水系について豪連邦政府と州政府が作成中の報告書の内容の一部が20日までに明らかになった。

 報告書で豪を襲っている旱魃が続くと最大で100万人が飲料水不足に直面する可能性があることが判明した。  

 フランス国土の2倍近くの広さで、豪州の農業生産額の約4割以上を生産する豪州東岸の大農業地帯に水を供給しているマレー・ ダーリング水系は深刻な状況にあるという。

 ペニー・ウォン(Penny Wong)気候変動・水資源相は、チャンネル9(豪テレビ局)に出演し、マレー・ ダーリング川流域は

    非常に深刻な状況

にあると語った。

 河川への水の流入量が非常に少なく、また、6月の降水量も非常に少なかった。マレー・ダーリング川流域の約100万人の飲料水確保を優先しなければならない。

 豪が気候変動の影響を極めて受けやすい国だということをあらためて思い知らされたと述べた。

 豪では100年に1度の規模の旱魃に見舞われており、旱魃が7年間続いている地域もあり、穀物の生産が昨年8割近く減少し食料高騰の一因ともなった。

 豪州国内の主要都市は水の利用制限を実施しているが解決の目処は立っていない。

« 電磁パルス(EMP)兵器 | トップページ | ダウは小反落 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41920563

この記事へのトラックバック一覧です: 豪の旱魃が深刻化:

« 電磁パルス(EMP)兵器 | トップページ | ダウは小反落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ