« 豪ドルとNZドルが米ドルに対し3日続落 | トップページ | ヘッジファンドへの資金流入額 »

2008.07.18

インフレを目標値に戻すためのあらゆる措置

 ギーブ副総裁(イングランド銀行)の講演(18日)

   要  件  ロンドン証券取引所でのイベント

(発言概要)

 インフレ率が年内の大半は4%を大きく上回るとの見方を示すととともに、経済統計は英国経済がすでに

    急速に落ち込んでいること

を示唆しており、われわれは景気減速の時期を必要としているとの認識を示したうえで、中期的にインフレを目標値に戻すためにあらゆる措置を講じると表明した。

 また、英国がリセッション(景気後退)入りする可能性を

    排除することができない

と述べ、景気減速の終わりはかなり先のことだと付け加えた。   

 さらに、住宅相場と取引件数は急速に落ち込んでおり、住宅建設会社と関連企業に直接的な影響を与えていると指摘した。

 住宅市況が消費者心理に影響している兆候があり、信用収縮の第1段階は安定したようだとしながらも、融資の収縮が

     今後数カ月後に強まる公算

もあるとの見方を示した。

« 豪ドルとNZドルが米ドルに対し3日続落 | トップページ | ヘッジファンドへの資金流入額 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41898130

この記事へのトラックバック一覧です: インフレを目標値に戻すためのあらゆる措置:

« 豪ドルとNZドルが米ドルに対し3日続落 | トップページ | ヘッジファンドへの資金流入額 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ