« ヘッジファンドへの資金流入額 | トップページ | 追加利上げをする可能性(ECB) »

2008.07.19

シティグループの決算

 シティグループ(米国銀行最大手)の発表(18日)

 2008年4-6月(第2四半期)決算は信用市場関連の評価損縮小や人員削減、低金利での資金借り入れで赤字抑制に努めた結果、純損益は不良債権に備えた引当金積み増しの費用として120億ドルを計上した影響から

    25億ドルの赤字
     (市場予想 36億7000万ドルの赤字)

となった。

 前年同期は62億3000 万ドル(同1.24ドル)の黒字だった。

 サブプライム住宅ローン関連資産やレバレッジド(高リスク・高利回り)融資債権、債務担保証券(CDO)に絡んだ評価損は合計72億ドル(約7698億円)であった。

 北米での消費者向け不良債権とクレジットカード事業の不振から信用コストは前年同期から45億ドル増加した。

 

« ヘッジファンドへの資金流入額 | トップページ | 追加利上げをする可能性(ECB) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41901457

この記事へのトラックバック一覧です: シティグループの決算:

« ヘッジファンドへの資金流入額 | トップページ | 追加利上げをする可能性(ECB) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ