« モンゴルで非常事態宣言 | トップページ | イスラエルの核施設攻撃は中東全域の原油生産に影響を与えると警告 »

2008.07.02

金融市場からの孤立

 ポールソン財務長官の発言(1日)

   場  所   フランクフルト

(発言概要)

 イランは核開発プログラムが原因で世界の金融市場から孤立しつつあるとの見解を示した。
 私が会談した誰もがイランの核兵器開発の見通しについて懸念していると表明した。

 イランの態度は金融システムから孤立するものだとも付け加えた。

 イランはウラン濃縮の停止を求める国連の要求を拒否していることに対する、牽制発言を行った感じだ。
 ポールソン長官は、目標は行動の変化だとも述べた上で、金融システムに責任のあるわれわれが重要な役割を果たす必要があると強く確信していると付け加えた。

 経済的な孤立化を促進させる動きへの協力を求めているようで、イスラエルによる軍事的な行動が影響して原油の供給システムの崩壊が起きる可能性も高いことから後方支援的な要素が強い。
 ただ、イランへの中国やフランス、ロシアの経済的な接近が危機が高まることにより強くなっており利権確保の面から見れば日本の権益は縮小する動きとなっているようだ。

   

« モンゴルで非常事態宣言 | トップページ | イスラエルの核施設攻撃は中東全域の原油生産に影響を与えると警告 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41711231

この記事へのトラックバック一覧です: 金融市場からの孤立:

« モンゴルで非常事態宣言 | トップページ | イスラエルの核施設攻撃は中東全域の原油生産に影響を与えると警告 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ