« アジア危機以来の下落 | トップページ | 8月住宅建設許可は悪化 »

2008.09.30

ダウ下落で1兆1000億ドルが消えた

 米国株式相場は米国下院での金融安定化法案の否決が嫌気され暴落した。

 S&P500種株価指数は1987年のブラックマンデー以来の大幅安となった。

  ダウ工業株30種平均は778ドル安と

      過去最大の下げ幅

となった。

 この日の下げで米国株式市場の時価総額は1兆1000億ドルが失われた。

 MSCI世界指数は6.9%下落と、過去22年間で最大の下落率を記録した。

« アジア危機以来の下落 | トップページ | 8月住宅建設許可は悪化 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42639640

この記事へのトラックバック一覧です: ダウ下落で1兆1000億ドルが消えた:

« アジア危機以来の下落 | トップページ | 8月住宅建設許可は悪化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ