« ワコビアの銀行部門を買収 | トップページ | 金融安定化法案を否決 欧州通貨が暴落 »

2008.09.29

ドイツ商業用不動産金融2位も経営悪化で国が約5兆3340億円を救済

 ドイツ政府は、資金繰り難に陥った同国の商業用不動産金融2位

     ヒポ・レアルエステート・ホールディング

の救済に向けて、民間の銀行団とともに

     350億ユーロ(約5兆3340億円)

の資金を注入することを政府当局者1人が29日ブルームバーグに対し明らかにした。

 当局者によれば、政府と銀行団は資金を

     140億ユーロと210億ユーロの2回

に分けて供給する。
 この出資では初回供給額のうち60%は民間銀行によるもので、2回目の資金は政府が全額拠出するという。

 当局者によると、ヒポの損失は同社のアイルランド部門によるもので、総額は数十億ユーロ規模相当という。なお、ヒポは後日、一部ないしは全体が売却される見込みとされているが、救済案は独連邦議会による承認が必要となる。

 シュタインブリュック財務相は同救済案に関する記者会見を29日午後にベルリンで開くkとが予定されている。

« ワコビアの銀行部門を買収 | トップページ | 金融安定化法案を否決 欧州通貨が暴落 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42635402

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ商業用不動産金融2位も経営悪化で国が約5兆3340億円を救済:

« ワコビアの銀行部門を買収 | トップページ | 金融安定化法案を否決 欧州通貨が暴落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ