« 貸し出し規則を厳格化 | トップページ | 国内企業の設備投資額 »

2008.09.05

インフレが鈍化するかどうかは不透明

 フィッシャー総裁(ダラス連銀)の講演(4日)

    場  所  ヒューストン

 景気が減速しているものの、最近、われわれが経験したインフレ懸念が個人や企業の心理に浸透する確率は半々であり、安心できるほどインフレが鈍化するかどうかは不透明との認識を示した。

 最近のインフレ指標はあまり良い兆候ではない。商品価格が下落しているものの、企業はそのトレンドが続くかどうかを

    少し疑問視している 恐れ

があるとし、このシナリオだと、消費者物価が低下するのは難しくインフレが加速する確率は50%あると述べた。

  

« 貸し出し規則を厳格化 | トップページ | 国内企業の設備投資額 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42383520

この記事へのトラックバック一覧です: インフレが鈍化するかどうかは不透明:

« 貸し出し規則を厳格化 | トップページ | 国内企業の設備投資額 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ