« 物価安定のための方法は | トップページ | ハリケーン複数発生 »

2008.09.04

資本劣化が止まらない

 イアン・スミリー氏の3日付の顧客向け調査リポート
   アナリスト
   ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)

 バークレイズ(英銀3位)

    自己資本比率

を他の投資銀行並みとするには資本が不足しているとして

    最大75億ポンド(約1兆4500億円)の増資

が必要となる可能性を指摘した。
 スミリー氏はバークレイズの有形自己資本比率が今年約4.8%となり、同業界の平均6.8%を下回ると予想している。 

 有形株主資本(ハイブリッド債を除いた株主資本)は業界内では標準的だが、投資銀行として証券会社と比べると低いと指摘した。
 これまで業績重視の企業文化が過去4年の高収益につながった。一方、バークレイズは負債比率が同業他社に比べ高くなり、金融システムのレバレッジ低下と銀行のバランスシートに対する外部からの監視強化という環境下で、不安定な状況に置かれたと解説した。

 なお、シティグループのアナリストらは7月に、バークレイズの資本不足を

     約90億ポンド

と試算していた。   

 バークレイズは7月の増資で45億ポンドを調達し、中核的自己資本(Tier1)比率を約6.3%としたが、47億ポンドと見込まれる追加評価損や不良債 権が自己資本比率を押し下げるとみられる。

 三井住友FGはアフリカや中東地域でのネットワークを通じ業務の拡大をはかるため、6月に1000億円出資し、業務提携を結んでいる。

    

« 物価安定のための方法は | トップページ | ハリケーン複数発生 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42374212

この記事へのトラックバック一覧です: 資本劣化が止まらない:

« 物価安定のための方法は | トップページ | ハリケーン複数発生 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ