« アメリバンクが経営破綻(12件目) | トップページ | 蜂論議 »

2008.09.22

金融株の取引状況の開示義務化(SEC)

 証券取引委員会(SEC)の声明(19日)  

 SECはヘッジファンドと証券会社、機関投資家に対して宣誓の上

     金融株の取引状況の開示

を義務付けることを明らかにした。  

 SECは金融株の相場操縦で調査を強化する方針を示したことになる。

 SECによると、金融機関の証券やクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)で相当額の取引を行っている投資家は

     ポジションを開示

するとともに、他の情報を提供する必要があるという。  

 ただ、SECのスポークスマン、ジョン・ネスター氏はこうした要求をだれが受けることになるかコメントしていないという。  

 また、ドッド上院銀行委員長やモルガン・スタンレーのマック最高経営責任者(CEO)などは  

      トレーダーが間違った情報

を流し、企業を攻撃するために不正な戦術を用いている可能性があると指摘している。

 一般的に考えると、空売り規制が行われていることから売り玉が出てこない環境を作り上げることになるが、下落する動きが止まらないと空ではなく実弾の売りが入ることになり吸収できるような環境が成立しにくくなる恐れも高く劇薬とも考えられる。こうした措置が吉と出るか凶となるかは判らない。

   
       

« アメリバンクが経営破綻(12件目) | トップページ | 蜂論議 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42549023

この記事へのトラックバック一覧です: 金融株の取引状況の開示義務化(SEC):

« アメリバンクが経営破綻(12件目) | トップページ | 蜂論議 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ