« 財務相・中央銀行総裁会議までは米ドルの底値は固いかも | トップページ | リスク回避の円買い »

2008.10.07

ダウ欧州株価指数は1987年以降で最大の下げ

 欧州株式相場は急落、指標のダウ欧州株価指数は

     1987年以降で最大の下げ

となった。
 金融パニックともいえる状況で、信用市場収縮の影響で金融機関の救済が続いたほか、原油相場の下落が資源株の売りを誘った。

 前日救済策が再検討されたドイツの商業用不動産金融

     ヒポ・レアルエステート・ホールディング

は 37%急落した。
 ドイツの政府と公立銀行は680億ドルの救済策をまとめたものの底値を支えることは出来なかったようだ。
 また、経営危機にあるベルギー・オランダ系金融会社のフォルティスのベルギーとルクセンブルク部門の経営権を取得することで合意した仏銀BNPパリバは5.4%下げた。

 スイスの大手銀、UBSは13%下げた。

 鉱山株では豪のBHPビリトンと英豪系リオ・ティントが世界的な景気後退の流れから商品市況が大幅に悪化する動きになっていることから急落、資源銘柄の下げ幅は1986年以降で最大となった。
 原油相場はNYMEXのWTI原油先物市場で1バレル89ドル台になった。

 欧州政府の利己的な動きから金融対策が後手に回っているようでタイムラグでリスクヘッジの短期資金による売りが増加したようだ。

« 財務相・中央銀行総裁会議までは米ドルの底値は固いかも | トップページ | リスク回避の円買い »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42711728

この記事へのトラックバック一覧です: ダウ欧州株価指数は1987年以降で最大の下げ:

« 財務相・中央銀行総裁会議までは米ドルの底値は固いかも | トップページ | リスク回避の円買い »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ