« 主要8カ国(G8)の緊急首脳会議 | トップページ | 米国金融機関2行破綻 これで15件目 »

2008.10.12

7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議の声明

 7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議は10日夕、声明を採択して閉幕した。

 世界の金融情勢について声明では、現下の情勢は

     緊急かつ異例の措置

を必要としていると指摘した。

 銀行などが、必要に応じ、資本を民間及び公的部門から調達できるようにするなど、5項目で合意したと発表した。

 この5項目には、金融システムのために重要な金融機関を支援し破綻を未然に防ぐことや、金融市場の機能停止状態を緩和し、銀行や金融機関が幅広い流動性にアクセスできるようにすることなども含んでいる。

 ただ、次の問題は更に複雑で解決は難しくなるものであり、インフレのリスクにさらされることがある。
 いったい誰が開けた蛇口を絞るかということが難しくなるのではないだろうか。

 また、価格上昇における利益が流れた先は産油国や米国であるが、負の連鎖を止めるのが利益享受も少なかった日本が負う必要はないとも考えられる。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

 アジア通貨危機の対応を思い起こせば疑念が拡大しないのだろうか。取引ルールを一方的に緩める措置は取られていなかったため国内では金融機関の破綻が続いた。

 また、円安により利益を確保してきた自動車などの輸出企業の利益が海外に移転しており、こうした点を無視して協力することも本筋から言えばおかしいものだ。

« 主要8カ国(G8)の緊急首脳会議 | トップページ | 米国金融機関2行破綻 これで15件目 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42750344

この記事へのトラックバック一覧です: 7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議の声明:

« 主要8カ国(G8)の緊急首脳会議 | トップページ | 米国金融機関2行破綻 これで15件目 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ