« 事実上金利を引き下げた? | トップページ | FRBは利下げへの準備態勢 »

2008.10.07

週末のG7開催で解決の糸口は期待できず

 ゼーリック総裁(世界銀行)の演説(6日)

 今週開かれる国際通貨基金(IMF)・世銀総会を控え、同総裁は

    7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)

は効果がないとし、世界経済の難局に取り組む協調策を講じるには中国やインドなど高成長を遂げる新興市場国をメンバーに加えることが必要だとの認識を示した。

  

 為替の参加者意見は?くりっくして見て下さい にほんブログ村 為替ブログへ


 ゼーリック総裁は、米国と日本、ドイツ、フランス、英国、イタリア、カナダで構成されるG7をブラジルや中国、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、南アフリカ共和国を含める形に拡大し状況が違う時には、より適切な参加国編成すべきだと主張した。

 その場合、参加国の経済規模は世界全体の70%強を占めることになると説明した。

« 事実上金利を引き下げた? | トップページ | FRBは利下げへの準備態勢 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42716505

この記事へのトラックバック一覧です: 週末のG7開催で解決の糸口は期待できず:

« 事実上金利を引き下げた? | トップページ | FRBは利下げへの準備態勢 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ